ゲームを分類してみよう

インターネット上には、間違いなくもう一つの世界が広がっています。ネット上には無限の可能性があり、多くの選択肢と可能性が存在しています。誰もが楽しめるものとしてカジノもあり、ギャンブラーやゲーマーがそこに出入りしています。スロットマニアやテキサスホールデム・ポーカーなどの無料で遊べるゲームから、本物のお金を賭けられるゲームまで、あらゆる種類のゲームがあります。オンラインカジノゲームは、入出金が数秒で簡単にできるよう設計されています。ある調査によると、スロットマニアのプレイヤーの20%以上が本物のマシンと同じようなしくみになっていることが明らかになっています。スロットマニアのプレイヤー人口が1億人以上であることを考えると、非常に大きな規模になりましたよね。

カジノゲームの分類は、とても簡単。まず、お金がかかるゲームと無料ゲームがあります。お金がかかるゲームのうち、ゲームをプレイする使用料だけを払うゲーム(Googleプレイストアからアプリを購入する場合など)と、プレイ時にお金を賭けるゲームに分けられます。後者は更に、2つのサブグループに分けられます。運だけで勝負するゲームはインターネットギャンブルであり、逆にプレイヤーの実力で勝負するゲームは公正な勝負とされます。また、無料で遊べるゲームもあります。その中で、ギャンブル運営会社が無料で提供しているゲームは、「練習用ゲーム」と呼ばれたりします。実際の有料ゲームのお試し版のようなものだからです。

昔はパソコンのブラウザでしかプレイできませんでした。でも今やゲーム専用機や携帯電話でもプレイできます。ここ日本では賭博が法律で禁止されていますよね。幸いなことに、無料でプレイできるゲームは、問題にはならなかったようです。

インターネットは誰もが楽しめるので、あなたのお子さんがカジノゲームをしていないか心配になってしまうかもしれません。でもご心配なく。スタンフォード大学の研究によると、オンラインカジノのゲームがきっかけで、地元の実店舗カジノでの賭博に夢中になることはないことが証明されています。ただし、依存症は誰でもなる可能性があり、こうしたゲームが引き金になるかもしれません。また、身近な人がゲームをしていることも、ギャンブル依存の引き金になる可能性があります。ちなみに、ゲームの中でも、世界中で何百万人もの人がプレイしているポーカーの社会的影響力が最も大きいようです。

最後までお読みいただきありがとうございました。ギャンブルやカジノゲームの分類の理解に少しでもお役に立てると幸いです。本ブログでは、必要な情報を全て紹介していきたいと思っていますので、これからもよろしくお願いします!